どもども!

 

ワタボです!!

 

(●´艸`)

 

 

今回も新しい案件について調べていきましょう!
今回調べるのは、
ゴールドビジョンプログラム(久野和禎)の口コミ評価は?内容の検証も!

 

「ゴールドビジョンプログラム」

 

今回は「コーチング」についての
案件となっているようです。

 

 

すぐに結果がでる、
ということで成果を求めている方に向けて
出している案件になっているようです。

 

 

コーチングは人にモノを教える際には
必須になってくるものですね。

 

 

会社で働きながら後輩指導をする方は
気になるのでは無いでしょうか?

 

 

今回の案件のゴールは
「稼ぐ」では無い気もしていますが
どういう内容になっているのでしょうか?

 

 

世の中には色んな商材や稼ぎ方があります。
自分のライフスタイルに合わせて
ビジネスを選ぶのも大切ですが、

 

 

一番大切なのは、
「安心して稼がせてくれるのか?」
ですよね!

 

 

そこで今回は、

 

「ゴールドビジョンプログラム」は詐欺か?信頼できるのか?

 

についてまとめてみました!

 

 

最後には私がオススメしている案件のご紹介もしております。
副業で悩んでいる方はご参考にしてください。

 

 

一般的なネットビジネスの種類についてまとめてあります‼️

 

「ゴールドビジョンプログラム」の内容について

 

販売紹介ページから
キャッチコピーを抜粋しますが、

「コーチングを学んだけど、成果が出ない・・・」
「ゴールの設定ができない・・・」
「エフィカシーの上げ方がわからない・・・」
「現状の延長線上から抜け出せない・・・」
「過去の記憶に囚われてしまう・・・」
そんなあなたほど
すぐに結果が出るコーチング技法

成功したいからって
無理して学ぼうとするのは、

もう終わりにしませんか?

 

となっているようです。
改めてコーチングの説明をすると

答えを「与える」のではなく
答えを「創り出す」サポートを行うこと。

コーチングの原則は
「答えはその人の中にある」
というものになります。

 

私も実は悩むことがあります。
やはり人を見て対応するものなので
とても難しいとされています。

 

 

今回はコーチングの指導を行い
ビジネスに用いることで
稼ぐ事がゴールになっているようです。

 

 

コーチングの指導内容については
現在では詳しい紹介がありません。

 

 

また稼ぎ方についても説明がありません。

 

 

コーチングを扱うので
人の対応をするビジネスになるとは思いますが…。

 

 

ただ、そうなるとマーケティングなど
集客する技術も必要になると思います。

 

 

なのでコーチングだけで
稼げるようになるのかは
少し気になるところです。

 

今回の紹介者「久野和禎」さんについて

 

残念ながら個人的な情報は
見つかりませんでした。

 

 

ただ案件の内容では
DVD6枚と教材を
用意されているようです。

 

 

ということは、
今までにある程度の実績がある方では無いでしょうか?

 

 

また、コーチングの講師ということで
説明などは上手では無いかと思うのですが、
稼ぎ方が紹介されていないので少し不安ですね。

 

ゴールドビジョンプログラム(久野和禎)の口コミ評価は?内容の検証も!まとめ

 

今回のゴールドビジョンプログラムは
コーチングをビジネスに、
ということでした。

 

 

ただ、

 

・どのようにビジネスに使うのか?
・参加後の内容などが分からない。

 

といった気になる点もあります。

 

 

少しまってから
情報を整理した方が良いかも知れませんね。

 

 

今回は最新案件で今は情報がありません。
しかし優良案件でしたら
今後の情報が出てくるはずです。

 

 

なるべく石橋を叩いて渡る精神で行きましょう!

副業、ネットビジネスでお悩みの方へ

今回の案件はいかがでしょうか?
もしかしたら、

 

「これなら出来るかも!」

 

と思った方もいるのかもしれません。

 

 

その反対に、

 

「出来るかな~?」

 

と考えた方もいるかもしれません。

 

 

ネットビジネスとか、投資と聞くと

 

「本当に稼げるの?」
「詐欺とかに遭うんじゃないの?」

 

という印象を
持っている方が多いかもしれません。

 

 

 

私も最初、誰よりもそう思っていました(笑)

 

 

 

でも、

 

「楽しい人生を過ごしたい!」
「なんで諦めなきゃいけないんだろう?」

 

なんて思いますよね。(^_^;)

 

 

 

 

あなたは収入の柱をいくつお持ちですか?

 

 

・せどり
・FX
・バイナリーオプション
・仮想通貨
・アフィリエイト
・ECサイト

 

etc…

 

 

世の中には色々な稼ぎ方があり、
いろいろな発信者や情報商材が
あの手この手で

 

 

「〇〇は、もう遅い!これからは××だ!!」

 

 

なんて声高に叫び、
自分の商材を売りつけようと必死です。

 

 

 

「どうせ嘘ばっかりだろ!?」
「騙されるもんか!」

 

 

 

と、最初は私も
半信半疑どころか
疑いの気持ちでいっぱいでした。

 

(実際に、世の大半の情報商材は
販売者だけが儲かるように出来ています。)

 

 

 

 

ただ、以下で紹介する
↓このFXの自動売買システムと紹介者のTake(テイク)さんは本物でした。

 

友だち追加

 

 

(↑このTakeさんのLINE@に登録すると
無料で自動売買システムを受け取れます。)

 

 

上のLINE@に登録すると
FXの自動売買ツールを”無料”で受け取ることが。

 

 

私もまだ使い始めたばかりですが、
たった1週間で5万円が7万円になるという
週40%もの利益を得ることができました。

 

 

 

 

 

 

自動売買システムは
FXという投資の仕組み上、
良いときもあれば悪いときもあります。

 

 

 

損をする事もある、
マイナスになる事もある、

 

ということです。

 

 

 

 

そもそも、いつでも・どんな状態でも
勝ち続ける自動売買システムというのは”存在しません。”

 

 

 

 

存在しませんが、
多くの販売者は
こういったデメリットの部分は教えてくれません。

 

 

 

 

ですが、↓のTakeさんは
こういったデメリットもきちんと伝えた後に
自動売買システムを渡してくれます。

 

 

友だち追加

 

 

(↑このTakeさんのLINE@に登録すると
無料で自動売買システムを受け取れます。)

 

 

 

 

 

LINE@への登録も無料だし
FXの自動売買システムを受け取るのも無料。

 

 

 

 

興味のある方は
ぜひ、無料配布している
今のうちに登録して受け取ると良いかと。(^^)

 

 


Takeさんの自動売買システムを無料で
受け取れるのは期間限定で、いつまで無料かは未定です。

 

 

 

 

 

私も色んな商材を買っていますが、
いい商材とは

 

・開発者のサポート体制

 

がかなり重要だと思います。

 

 

友だち追加

 

 

 

↑Takeさんの紹介するFX自動売買システムは

 

・「月利20%超え」という勝てるツール
(私の場合は週40%も超えました!)

 

だし

 

・サポート体制もバッチリです。
(サポーターやコミュニティも紹介してくれるので)

 

 

 

 

サポートも本当に粘り強く親切に教えてくれるので、
システムやツールの設定が出来なかったなどという事は絶対にないだろうと言い切れます。

 

 

それに加えて購入後も、
注意すべき経済指標の発表などあれば
メールで知らせてくれたりするので開発者側の購入者を勝たせたいという気持ちが現れています。

 

 

 

 

 

LINE@登録後、
無料で自動売買システムが受け取れるのは
今だけです。

 

 

 

 

・人が増え過ぎると稼げなくなってしまう
・いずれは数十万円単位で販売予定

 

だからです。

 

 

 

 

 

 

無料だし、
多くの人を稼がせてる
とても優秀な自動売買システムなので

 

ぜひ、
早めにゲットしてください。(*^^*)

 

 

 

 

P.S

 

ここからは私の感想になりますが・・・

 

「ネットビジネスを始めたい」
と、思っている方も登録をオススメします。
私が初めて相談した時には

 

 

 

「副業は無理してまでやる必要は無い」

 

 

と返してくれました。
その後も色々な相談をしても必ず返事をくれました。

 

 

 

色々な人に相談しましたが、
誰よりも親身に話を聞いてくれ、
色々な提案をしてくれました。

 

 

 

本当に無理はさせないように配慮してくれます。
まずはお話だけでもしてみると良いと思います。

 

 

友だち追加

 

 

 

「騙されるのは絶対に嫌!
でも、現状は変えたい…。」

 

 

と、

 

将来を見据え
個人で稼げる力を付けたいなら
ちょうど良い『はじめの一歩』になるかと思います。

 

 

今回はこれにてまとめを終わります。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。