ゲーム脳の始まり
スポンサーリンク

ハマったゲームは納得出来るレベルまで
延々とやり続ける!

どーも!
「ワタボ」です。

ゲームって怖いよね?ww

ゲームが好きな人達は分かってくれると
思うけど、ついつい寝る間も惜しくて、
夜な夜なやっちゃうよね!?ね!??

スポンサーリンク

ゲームとの出会い

そんな僕が本当の意味でゲームに出会ったのは、5~6歳くらいの時かな?
この年に販売が開始されたのが
伝説のゲーム機

「スーパーファミコン」

父親がその前身機の「ファミコン」に
ドップリたハマっていたらしく、販売開始 くらいに買ってくれた記憶が(^^)v
それまでもファミコンのソフトはいくつかやってたんだ…やってたけど…

保育園児にドラクエ3は難し過ぎるって(ToT)

それを除けば初めてずっとやったゲームは

スーパーマリオワールド!!

連続飛行のやり方が分からず、
もうイヤだー(#`皿´)
って泣いてた覚えもあるww

スポンサーリンク

ハマった結果…

ここからは少しコアな話ねww
若い子は多分ついてこれないf(^_^)

ステージ2-1をカギクリアして、
次の水中ステージもカギクリア。
んで、出てくる隠しお化け屋敷で中ボス
的な存在の大きなテレサをやっつける!
(アトミックテレサね!
今はキングテレサがいるんだっけ?)
そこで出てくるスターロード!
隠しステージ的な扱いになる
この5ステージには特殊なヨッシーが
三種類出てくるんだけど…

赤→甲羅を吐き出すと全部火になる
黄→甲羅を咥えると体重が重くなる
青→甲羅を咥えてる間は空を飛び放題

赤と黄色は要らないやろ!?

ってくらいに使われないww
(後にヨッシーがメインのゲームが出るけどこの惨劇?のフォローかな?)

ちなみにこのスターロードには
ラストステージへの近道があり、RTAなら
ゲーム開始から10分くらいでエンディングを迎える事が出来てしまうww

今ならあり得ないくらいガバガバな設定だけど当時はまだ裏技的な扱いだったよ(^_^ゞ
真面目にクリアをしていけば全部で96のステージがあるんだけどねww

スポンサーリンク

それでも結局…

けっこう色んなゲームを買ってはやっていたけど、行き詰まったり飽きた時は一回マリオワールドに戻って、を繰り返したら小学六年生の頃には、全96ステージを二時間もあればクリア出来るようになってしまいましたとさww
さっき言ったスターロードからいける、
隠しステージ(8コース)のオールクリア…
これがまぁ!難しい!!
クリアルートを覚えていれば、どんなコースでもだいたいはいけるんだけど、大人になった今でも、隠しステージの二つ目が苦手で(;´д`)
なんせ、

風船マリオステージ

分かる人~?
ホントにこのコースは敵だらけで…
ブルからのラグビーボール、
火花飛ばすフラワーがいるし、
パタパタがウザい配置になってたり
しかも、一発でもダメージ受けたら即死…
ハッキリ言って、
子供向けゲームの難易度じゃないよ…
でも、ここを越えると後は比較的楽な
コースが続くので実質ラストな気分かな?

隠しステージを越えると、もう一つだけ 隠し要素があるんだけど、それは是非とも
自分で見てほしいと思いますww
スーパーファミコンミニなら最初から
入っているからやってみてね(o^-')b !

ではでは👋