スポンサーリンク
どもども!ワタボです!
 (●´艸`)
今回の記事では、
三国志の映画に大泉洋さんが出演される。
ということで、
三国志の映画について
記事をまとめていきたいと思います。
僕は結構な歴史好きなんですが、
特にゲームの影響もあってか、
三国志が大好きなんです。
そんな三国志に関する映画の情報を
見つけてしまいました!
改めて三国志を勉強する良い機会だと、
調べてみることにしました。
なので、
「映画での大泉洋さん」
三国志の映画に大泉洋!?登場人物の一覧やあらすじとまとめ。
「三国志」
三国志の映画に大泉洋!?登場人物の一覧やあらすじとまとめ。
この2点をまとめてみました。
スポンサーリンク

三国志の映画に大泉洋さんが出演!?

こちらはすでに決定しているようです。
2020年に公開予定の映画
「新解釈・三国志」に
大泉洋さんが「劉備玄徳」役として
出演されることが決定!
とありました。
大泉洋さんといえば、
北海道の大スターとして、
また素晴らしい俳優さんとして
有名な方ですよね!
ですが、
「水曜どうでしょう」
の時のコメディ感のある姿も
人気の理由の一つですよね。
監督の福田雄一さんも
「劉備玄徳を大泉さんがやらないんだったら、
これはもう全然やる必要のないものだという感覚でした」
「『水曜どうでしょう』のノリの大泉洋さんが、
劉備玄徳をやるっていうのが僕の今回の一番のコンセプトです。」
と大泉洋さんを待っていたようです。
しかし、なかなか時間がとれず、
3年もラブコールを送り、
実現した映画のようです。
僕も「水曜どうでしょう」は大好きで、
笑顔いっぱいの大泉洋さんが
映画でも見れるのは楽しみです。
スポンサーリンク

三国志について

三国志はとても長いです。
長いですが、面白いです。
特に人気の登場人物、時代があるので
登場人物の一覧、
あらすじをまとめてみました。

登場人物の一覧を簡単紹介

()内は所属する国名です。
ではまずは、大泉洋さんが
演じる劉備元徳です。
劉備玄徳(蜀)
三国志の映画に大泉洋!?登場人物の一覧やあらすじとまとめ。
三国志を話す中で外せない人。
色んな三国志ものがあるなかで
一番主人公として扱われています。
「義」に厚く、「徳」に溢れた人です。
元々は片田舎の青年だったのですが、
持っている「義」と「徳」により
人々に愛され、数々の幸運と成功により
成り上がり、一国の王となります。
ゲームでは扱いにくいです。
キャラ性能は正直、微妙…。
関羽雲長(蜀)
三国志の映画に大泉洋!?登場人物の一覧やあらすじとまとめ。
劉備の義弟。
とてつもなく強い武人として
有名な武将。
あだ名は「美髭公」。
(美しいヒゲのお方)
中国では商業の神さまと扱われています。
三国志のゲームでは真っ先に
仲間に入れようと必死になります(笑)
張飛翼徳(蜀)
三国志の映画に大泉洋!?登場人物の一覧やあらすじとまとめ。
劉備、関羽の義弟。
腕っぷしはとても強く描かれます。
部下を上手に扱えない為、
可哀そうな最期を迎えます・・・。
戦闘力はバツグン!
部下にすれば強い!
曹操孟徳(魏)
三国志の映画に大泉洋!?登場人物の一覧やあらすじとまとめ。
エリートな家の出身。
上昇志向や野望の強い男です。
政治力や人心掌握が上手であり
三国では一番の人材を集めた実績があります。
三国の王の中では最も権力を持った強い人。
主人公に選べば簡単に仲間集め出来ます。
荀彧文若(魏)
三国志の映画に大泉洋!?登場人物の一覧やあらすじとまとめ。
曹操に仕えた文官の中でNO.1。
知識が豊富で政治力が強いので
最も信頼された部下の一人です。
ただし、病弱なのが弱点でした。
政治力を高めるために毎回狙う人物。
しかし、病気でいなくなるのが早すぎる…。
司馬懿仲達(魏)
三国志の映画に大泉洋!?登場人物の一覧やあらすじとまとめ。
非常に残忍に描かれる事が多いです。
が、曹操とは相性が良くなかったですが、
息子の曹丕とは仲もよく重宝されました。
魏の中では戦争も知識力も抜群のエリート。
強いです!
強いが劉備達がおじいちゃんにならないと
成人しないので全然出てこない(笑)
あと、「呉」って国があるんですが、
王様もコロコロ変わりますし、
人材が多すぎるので勘弁してください(笑)
まだまだ紹介したいのですが、
本当にキリがないです…。
魅力的な人物が多く、
それぞれに時代の背景もあるので
これをきっかけに三国志を
是非、見てください!!

三国志のあらすじ。

「黄巾の乱」にて、
劉備が立ち上がるところを
ご紹介したいと思います。

 

黄巾の乱は一言で言えば、
「宗教による農民の反乱」です。

長角という教祖が農民を先導し、
時の政府に起こした反乱戦争です。

長角の信者は頭に
黄色い布を巻いていました。
そこから、「黄巾の乱」
となったのです。

そして、その反乱を抑えるために
当時、ひっそりと暮らしていた
劉備が義勇兵として立ち上がる!

ここから歴史が動き始めます。

この反乱は政府側が勝利するのですが、
権力も武力もないことがバレてしまい、
各国が中国を統一しようと動きます。

しかし、劉備は田舎出身。
戦争に勝っても褒美なんてろくに
もらえませんでした。

しかし、彼には二人の義弟、
そして「人徳」という最大の武器が
ありました。

そしてその劉備がここから
2~30年の間に強い国を作る。

そこにロマンを感じてしまいます。

スポンサーリンク

三国志のまとめ

三国志とはその名の通り、
3つの国が争うのですが、
最初はもっと多くの国に分かれています。

最終的に、
魏(ぎ)、呉(ご)、蜀(しょく)
の3つの国で争うため、
「三国志」なのです。

ですが、僕が一番面白いのは、
その三国が出来上がるまで。
特に、劉備が立ち上がる、
物語で言えば最初が一番面白い!
と思っています。

そして、その劉備を
大好きな大泉洋さんが
演じてくれます

この先も要チェックして、
映画を心待ちにしたいですね!

それでは今回はここで
終わりにしたいと思います。

最後までお読み頂き、
ありがとうございました。