スポンサーリンク

どもども!

 

ワタボです!!

 

(●´艸`)

 

 

今回は、

 

「king gnu(キングヌー)」

king gnu(キングヌー)のメンバー紹介まとめ!名前や出身、愛称は?

(出典元:https://kinggnu.jp/)

について調べてみました。

 

 

2019年、バンド界で話題の実力派バンド
King Gnu(キング ヌー)。

 

かっこいいバンド名ですよね!

 

Gnu(ヌー)をすんなり読める方は
なかなかいないと思いますが…(笑)

 

有名な曲しか聴いたことがない!

 

という方も多いと思います。
そこで今回は、

 

king gnu(キングヌー)のメンバー

 

についてまとめてみました!

 

 

彼らのプロフィールを知れば、
きっとそれ以外の曲も聴いてみようと
思うこと間違いなしです!!

 

 

今回は、彼らの個性的な経歴を
エピソードを交えてご紹介します。

 

スポンサーリンク

King Gnu(キング ヌー)の個性的なメンバー紹介!

 

常田大希(つねた だいき)

king gnu(キングヌー)のメンバー紹介まとめ!名前や出身、愛称は?1

(出典元:https://yaba-blog.com/king-gnu-tsuneta-famous-sayings/)

生年月日:1992年5月15日
出身地:長野県伊那市
担当:ボーカル、ギター
愛称:常様、ツネちゃん

キングヌーのリーダーであり、
全ての楽曲の作詞作曲をしています。

 

 

よくいるただのイケメンボーカルでしょ?
と思ったら、大間違いですよ!!

 

 

彼は顔面偏差値が高いだけでなく
かなりの実力派です。

 

 

常田さんは両親がピアノを弾く家庭で育ち、
小学生の頃からチェロを習っていたそうです。

 

 

お母様はピアノの講師で
お父様も日頃からの趣味で
ジャズピアノを弾いていたんだそう。。

 

 

その後、数多の芸術家や音楽家を輩出してきた
名門、東京藝術大学へ進学します!

 

 

当たり前ですが、
そう簡単に入れるところではないですよね。

 

恐るべし音楽の英才教育。。

 

 

ですが、

 

「自分が進みたい道はここじゃない!」

 

と感じた常田さんは、あっさり1年足らずで
大学を辞めてしまったそうです。
でも、それさえも彼は無駄にしませんでした。

 

 

その人脈を活かし、
大学時代の友人たちを巻き込んで
クリエイター集団を主催していたり、

 

 

ソロとしても活動するなど、
活躍の場を広げています!

 

井口理(いぐち さとる)

king gnu(キングヌー)のメンバー紹介まとめ!名前や出身、愛称は?2

(出典元:https://www.allnightnippon.com/news/20190411-40507/?pg=kg)

生年月日:1993年10月5日
出身地:長野県伊那市
担当:ボーカル、キーボード
愛称:井口、井口くん、理、理くん

なんともう1人のボーカルまで
東京藝術大学出身なんです!

 

 

そんなほいほい入れるものなのか…?
と感覚がマヒしそうですね(笑)

 

 

井口さんは声楽を専攻していたようです。

 

 

大学こそ卒業していますが、
特にその道に進みたいとは思わず

 

 

在学時は、劇団に入って
お芝居をされていたとのこと!

 

 

井口さんはイケメンで高身長なので、
俳優としても活躍できそうです。

 

 

もしバンド活動を始めていなければ、
今頃は名俳優として
世に知られていたかもしれませんね!

 

 

ここで、ツインボーカル常田さんと井口さんのエピソードをご紹介します。

 

このボーカル2人は小中学校の
幼馴染み同士なんですが

 

 

学年が1つ違ったというのもあり、
小中学校ではそんなに
仲が良いわけでもなかったようです。

 

 

そんな2人でしたが、
東京藝術大学で奇跡的に(?)再会し、
意気投合したそうなんです!

 

 

勝手に運命感じちゃいますね(笑)

 

勢喜 遊(せき ゆう)

king gnu(キングヌー)のメンバー紹介まとめ!名前や出身、愛称は?3

(出典元:https://purulife.site/sekiyu-kamigata-kibatu/)

出身地:徳島県阿南市
生年月日:1992年9月2日
担当:ドラム
愛称:せきゆー

すごく珍しい名前ですが、本名です!
初見じゃ100%読めませんね(笑)

 

 

勢喜さんは、幼い頃から
ドラムを叩き始めたそうです。

 

 

さぞ音楽一本の道を進んだのかと思いきや、
小中学生時代はダンススクールに通い
ダンサーを目指していた過去があるんだとか!

 

 

たしかに音楽とダンスって
どっちもかっこいいですし、
共通点が多そうですよね。

 

 

ヒップホップを習っていたそうですので、
ドラムに必要なリズム感覚は
ここでも養われたのではないでしょうか。

 

 

また、両親はプロミュージシャンだそうです!
お父さんはドラム、
お母さんはボーカルをしているのだそう。。

 

 

両方っていうのはすごいですよね!!
本人の努力も大きいのでしょうが、
遺伝の力を感じてしまいます…(笑)

 

新井 和輝(あらい かずき)

king gnu(キングヌー)のメンバー紹介まとめ!名前や出身、愛称は?4

(出典元:https://tnightlounge.com/kinggunaraikazukiosyarekamigata/)

出身地:東京都福生市
生年月日:1992年10月29日
担当:ベース
愛称:新井先生

新井さんは、メンバー唯一の都会っ子です!

 

 

小学生時代はバスケ部に所属し、
NBAの選手になるという夢が
あったそうなのですが

 

 

中学でバスケ部に入ると、
コーチがめちゃくちゃ怖くて
すぐに辞めてしまったようです。。

 

 

どんな鬼コーチだったのか気になりますねw

 

 

その後、中学2年生の頃に友達から
バンドしないかと誘われ、

 

 

ポジションが余っていたベースを
弾き始めます。

 

 

これ、ベーシストあるあるらしいですね。笑
譲りの精神(?)、素敵です。

 

 

その後高校では軽音学部に所属し、
大学は東京経済大学へ進みます。

 

 

大学は音楽とあまり関係がないのですが、
国立音大の大規模サークルに所属し
学外でバンド活動をしていたようですね!

 

 

そんな大規模サークルに入れるほど、
新井さんには確かな実力があったことが
伺えます!!

 

 

またまたエピソードをご紹介します。

 

新井さんは、ボーカルの井口さんと
ルームシェアをしているのですが、

 

 

井口さんは自由奔放なので、
新井さんは大変手を焼いているそうです(笑)

 

 

井口さんが何もしないので、
部屋の掃除や家賃の振り込みなど
してくれるのだとか。。

 

 

なんていい彼女でしょう…(違う)

 

 

井口さんの世話役でもあるとの情報から、
性格もとても優しい方だということが
わかりますね!

 

 

スポンサーリンク

king gnu(キングヌー)のメンバー紹介まとめ!名前や出身、愛称は?のまとめ

king gnu(キングヌー)のメンバー紹介まとめ!名前や出身、愛称は?5

(出典元:https://kinggnu.jp/)

いかがでしたか?
キングヌーは、メンバーそれぞれの経歴と
エピソードがとても興味深いですよね!

 

 

それぞれの個性が合わさることによって、
キングヌーからは多様なテイストの楽曲が
生まれているのだと思います。

 

 

キングヌーのさらなる飛躍に期待しつつ、
彼らの活動を見守っていきましょう!

 

今回はこれにてまとめを終わります。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。