スポンサーリンク

どもども!

 

ワタボです!!

 

(●´艸`)

 

 

今回は、

 

「メガテラゼロさん」

 

歌い手メガテラゼロの泣ける歌!「告白」,「朝を呑む」の声が高評価!
について調べてみました。

 

 

ついに、ついに!!
この方の事を書く時が来ました!

 

 

僕が思う最高の歌い手さん!
「メガテラ・ゼロ」さんです。
(タイトルは文字数制限で・が抜けてます汗)

 

 

もう、声が最高なんですわ!!
ハスキーの最高点でしょうね!

 

 

メジャーな歌手にもいない唯一の声!
正直、カラオケで歌うときマネしたくなります。
(とてもでませんけど・・・)

 

 

そこで今回は、

 

歌い手メガテラゼロさんの泣ける歌と声

 

ついてまとめてみました!

 

 

スポンサーリンク

歌い手メガテラゼロさんの泣ける歌について

 

もう本当にいっぱいありますよ!
オススメが多すぎて選ぶのに
困ってしまいました(笑)

 

 

その中でもどうしても
聴いてほしい曲を2曲
選んできました!

 

 

どちらも元の曲が神曲ですが、
神の声(言い過ぎではない)で
歌うことでさらに素晴らしくなってます。

 

 

では僕のオススメ2曲の解説、
見てください!

 

メガテラゼロさんが歌う「告白」

歌い手メガテラゼロの泣ける歌!「告白」,「朝を呑む」の声が高評価!1

 

告白は製作者は
「カンザキイオリさん」です。

 

 

もともと独特な内容の歌ではありますが、
もっと世に広まってほしいバラードです。

 

 

この歌で表現されるのは

 

「大好きな人との別れ」

 

なのですが、聞き手によって
別れ方に違いがあります。

 

 

僕は大好きだったのに
フラれてしまった曲と感じたのですが、

 

 

(事故などで)もう会えなくなってしまった
だから思いを伝えることが出来ない歌、
と受け取る人も多いです。

 

 

どちらも正解だと思います。

普段はハスキーにパワフルに歌う
メガテラゼロさん。

 

 

この曲では、しっとりと歌ってくれます。
ハスキーな声が悲しさを倍増させてくれます。

 

 

僕が一番心を打たれたのは、
ラストのサビ全体なんですが、

 

「今さらもう忘れてしまえないから
 歩けない僕を笑ってくれよ。
 もう一度だけ君と(に)会えたなら
 もう一度だけちゃんと言わせて。

 

 今さら、もう全てが通り過ぎて
 あの日の続きを嘆いたけど
 あの頃は確かに君の声も心も
 優しさも笑顔も僕のもの。」
(()内はメガテラさんのアレンジ部分です。)

 

 

となっています。
前半部分では声が高音でかすれる様な声です。
が、後半では大きく力強く歌っています。

 

 

僕はそれを聴いて、

 

「忘れることは出来ないけど戻ることは出来ない」
と受け止めたんだ・・・。

 

そう思うと自然と涙が・・・。
そんな素晴らしいアレンジを利かせて
歌ってくれています!

 

 

メガテラゼロさんが歌う「朝を呑む」

歌い手メガテラゼロの泣ける歌!「告白」,「朝を呑む」の声が高評価!2

 

こちらは曲自体は
非常にマイナーな部類ですが
製作者は有名な・・・

 

「バルーン(須田景凪)さん」

 

僕は過去の記事で須田景凪さんに触れた時は
必ず?この曲を聴いてほしいと言ってきました!(多分)

 

 

それだけバルーンさんの曲の中では
ファンは当然知ってるバラードの名曲。
なのに一般認知がされません。

 

 

この曲を須田景凪さんがセルフカバーで
歌っているのはもちろん最高です。

 

 

しかし、メガテラゼロさんが歌っても最高です!
この曲はメガテラゼロさんのアレンジが
バツグンにハマっていると思います!

 

 

まず曲冒頭に

 

「あぁ~~あぁ・・・」

 

とアレンジが入りますが
それだけでゾクゾクします(笑)

 

 

そしてバラードの時の
メガテラゼロさんの声は優しい・・・

 

 

優しい声で、
「優しい朝を覚えていますか?」
と入ってくるのは最高に気持ちいいですよ。

 

 

そしてラストのサビ前の

 

「明日の雨は酷く強いとか、
 昨日の夢は少し変だとか、
 そんな事どうだっていいのに

 

 そちらの暮らしに花を添えたいけど
 今の僕じゃ何も出来ないから
 ごめんね。勝手だろうけど、少しだけ、さよなら」

 

 

この部分の

 

「今の僕じゃ何も出来ないから
ごめんね。勝手だろうけど、少しだけ、さよなら」

 

 

ここは最高に高音を利かせて
歌ってくれて本家とは違う
感覚をくれます。

 

 

そしてこのあとに

 

「僕はあなたと ずっと」

 

という歌詞があるのですが、
本家は「ずっと」を4回、
メガテラゼロさんは5回歌います。

 

 

「ここに感情を入れるのか!」
と感心と感動が同時に来ます。

 

 

色んなアレンジが効いて本家とはまた
別の曲を聴いた感覚になり感動します。

 

 

「朝を呑む歌ってみたのはメガテラ・ゼロ」
この曲は本当に素晴らしいです。

 

歌い手メガテラゼロの泣ける歌!「告白」,「朝を呑む」の声が高評価!のまとめ

 

いかがでしたか?
少しでもメガテラ・ゼロさんの良さが
伝わっていれば嬉しいのですが。

 

 

と、同時に
カンザキイオリさんとバルーンさんの
良さも伝わってほしいです(笑)

 

 

何度も聞いて聴いて歌詞や音を覚えてしまい、
脳内再生が完全にできるレベルになりました!

 

 

僕がボカロを聴き始めたのは
メガテラゼロさんの「歌ってみた」を
聴いてハマったからなんです。

 

 

それまではバルーンさんの曲にしか
興味が無かったんですが(笑)

 

 

「ボカロ界にもこんな素敵な歌手が!?」

 

と驚いたのは懐かしい記憶です。
今回はこれにてまとめを終わります。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク