スポンサーリンク

どもども!

 

ワタボです!!

 

(●´艸`)

 

 

今回は、

「名古屋ダイアモンドホール付近の駐車場とトイレ」

について調べてみました。

 

 

須田景凪さんが2020年に全国ツアーを開催しますね!
須田景凪ライブ 名古屋ダイアモンドホール付近の駐車場とトイレは?1
名古屋は3月7日(土)18:00開演の予定になっていますね。

 

 

今現在、書いている僕は先行予約の抽選待ちになっており、

結果を今か今か・・・と待ちわびている状態です(;^ω^)

 

 

「せっかち」なせいもあるかと思いますが、

もうすでに周辺地図を見て駐車場などを探していますww

 

 

そこで今回は、

 

ダイアモンドホール周辺の駐車場

 

ダイアモンドホール周辺のトイレ

 

について調べたことをまとめました!

 

 

スポンサーリンク

ダイアモンドホール周辺の駐車場

 

近場でいくつかあるのを確認できました。
須田景凪ライブ 名古屋ダイアモンドホール付近の駐車場とトイレは?2

価格や時間等も分かりましたので、まとめていきたいと思います。

 

 

周辺地図上で確認できたのは3カ所ありました。

A.雲竜フレックスビル駐車場

 

B.エビス興産新栄パーク

 

C.名鉄協商パーキング葵第5

 

 

3カ所あるとはいっても、ライブ当日は大変な混雑が予想されます。

早めに駐車場のチェックをしておきましょう!

 

 

雲竜フレックスビル駐車場

 

まず一つ目は、

「雲竜フレックスビル駐車場」です。

周辺地図はこちらです。
須田景凪ライブ 名古屋ダイアモンドホール付近の駐車場とトイレは?
 

住所は「名古屋市中区新栄2-1-9」ですね。

車種は主にどんな大型でも入るようです。

 

 

料金は30分で250円でしたが、ライブ時間を計算したところ・・・

最長でも1000円なので大分お値打ちです。

300円多めに払えば出入りも自由に出来るそうです。

 

 

さらに、「TS CUBIC CARD」もしくは、「ベネフィットワン」が業務提携しているそうです。

どちらかの会員カードを提示すれば20%安くなるそうですので要チェックですね!

 

 

エビス興産新栄パーク

須田景凪ライブ 名古屋ダイアモンドホール付近の駐車場とトイレは?4

 

住所は「名古屋市中区新栄2丁目1」です。

駐車場があまり大きくないため、大型車両は厳しいですね。

 

 

こちらの料金は最大で「800円」とお安くなっています。

ただし、注意点が一つあります。

混雑具合を考えると一度出庫すると再度停め直すのは厳しそうです。

 

 

名鉄協商パーキング葵第5

須田景凪ライブ 名古屋ダイアモンドホール付近の駐車場とトイレは?5

 

住所は「名古屋市東区葵1-21」

こちらもコインパーキングですし、大型車両は厳しそうです。

ただし、料金はお安く最大で「700円」となっていました。

 

 

近くに同じ系列の「名鉄協商パーキング葵第6」もあります。

もし停めれない場合はこちらもいってみては如何でしょう?

 

 

スポンサーリンク

ダイアモンドホール周辺のトイレ

 

ダイアモンドホール内にもトイレはありますが、車椅子専用のトイレはありません。

もし、車椅子用のトイレが利用したい場合は「地下鉄高岳駅」まで行かないと行けません。

 

 

その他にも近くに利用できるトイレが無いか検索しました。

というわけでコンビニを洗い出してみたんですが・・・
須田景凪ライブ 名古屋ダイアモンドホール付近の駐車場とトイレは?6

 

須田景凪ライブ 名古屋ダイアモンドホール付近の駐車場とトイレは?7

 

いっぱいあります!!

田舎に住んでいる僕としてはビックリです。

これだけあれば苦労しなさそうです。

 

 

会場にもありますけど、おすすめした駐車場の近くにもあります。

なのであまりトイレで困るということはなさそうですね!

 

 

スポンサーリンク

須田景凪ライブ 名古屋ダイアモンドホール付近の駐車場とトイレは?まとめ

 

いかがでしたか?

今回は駐車場とトイレの位置をまとめてみましたが、

名古屋の都市部だけあるので基本的には困ることはなさそうです。

 

 

ちなみに作成している途中にライブ先行抽選の結果が来ました!!

まぁ、残念ながら【落選】というメールが来ました(´;ω;`)

 

 

なんとか一般で行く方法が無いか探してまとめていきたいと思います。

当選した人はおめでとう!

落選した人は僕もそうですが、諦めずにいきましょう!!

 

 

今回はこれにてまとめを終わります。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。