スポンサーリンク

どもども!

 

ワタボです!!

 

(●´艸`)

 

 

今回は、「バルーン(須田景凪)のボカロもすごい!名曲達の歌詞の解説」

 

について書いていこうと思います。

 

 

須田景凪さんは、

・アニメ「炎々ノ消防隊」のEDテーマ

・映画「二ノ国」の主題歌

任されるほどの認知度になってきました!!

 

 

そして、それぞれの「veil」、「moil」の2曲から

「須田景凪」という存在はより広まっていくと思います。

 

 

最新の曲はもちろん良いですよ~!

良いんですが、ボカロP「バルーン」として

活動していた時の名曲も素晴らしいですよ~!

 

バルーン時代の曲は多くの人が「歌ってみた」として

動画サイトにあげています。

それはもちろん名曲だからこそ。

 

 

そこで今回は、

「バルーン時代の名曲」の紹介と

「曲を自分なりに解説」

として、まとめていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

バルーン時代の名曲紹介と解説

バルーン時代の名曲はいっぱいあります!

好きな曲のジャンルは人それぞれありますが、

僕の個人的なおすすめ曲をまとめていきます。

 

 

名曲その1「シャルル」

 
バルーン(須田景凪)のボカロもすごい!名曲達の紹介と解説まとめ!
YouTubeでの再生回数は・・・

ボカロ 1700万回以上

本人  4000万回以上の大ヒット曲!

 

 

何回聞いても、どちらを聞いても!

しばらく頭から離れてくれない不思議な曲です。

 

 

別記事でもこの曲には必ず触れていると思います。

それだけ「バルーン=シャルル」といえるほどです。

 

 

ボカロを知らない人でも引き込む力があるこの曲、

他の動画サイトでも引用されるのは

認知度が高いからでは無いでしょうか?

 

 

やはり「深い青で満たっしったのなら」と

サビの「愛を謳って~謳って~」は

何回でも歌いたくなる中毒性があります。

 

 

歌詞の言葉センスももちろん良いですよ!

「さよならは~」という言葉で始まり、

「さよなら」で終わらせるセンスはビックリです!!

 

 

切なさがある歌詞なのに

前向きにとらえることができる

不思議な一曲となっています!

 

名曲その2「朝を呑む」

 
バルーン(須田景凪)のボカロもすごい!名曲達の紹介と解説まとめ!1
YouTubeでの再生回数は・・・

ボカロ 18万回

本人  100万回以上

シャルルに比べて、あまり認知されていません。

 

 

が、僕の中では「ナンバーワン」です!

大事な相手がいなくなった事を歌っている曲なので

バラードが好きな方なら「グッ」とくる一曲です。

 

 

そして、言葉のセンスに惹かれてしまう曲になっています。

ホントに須田景凪さんは作詞力が神がかっています!!

 

 

一回目のサビで、

「こんな痛みは取るに足らないほど愛している

「こんな小さな体で、おぼれない様にもがいていた

というすごく大事なフレーズがあります。

 

 

 

後半のサビで同じように歌うところがあるんですが、

「愛している」が「愛していた」に変わり、

「もがいていた」という言葉が消えます。

 

 

これから伝わることは、

『大事な相手を失ったことを嘆いて立ち止まっていた。

しかし、今は進むことが出来るようになった』

辛い時期を超えた強さを感じられる曲になっています。

 

 

僕は、「須田景凪で何が好き?」と聞かれたら

迷わずこの曲をあげます。

 

 

そして自分なりの解説を伝えた時に

「感動する!」なんて言われたら

最高に嬉しいですね!!

 

名曲その3「花瓶に触れた」

 
バルーン(須田景凪)のボカロもすごい!名曲達の紹介と解説まとめ!2
YouTubeでの再生回数は・・・

ボカロ 225万回以上

本人   約9万回となっています。

 

 

本人の再生回数が少ないと感じるかも知れませんが、

それには理由があります。

 

 

それは、セルフカバーとして本人が歌っている動画が

あまり発掘されていなかったんです。

僕も見つけた時は嬉しさと驚きが入り混じってしまいました。

 

 

さて、曲ですが歌詞は少し悲しい感じになっています。

ただ曲調は、テンポが速いので

そんなに悲観的になりすぎる曲ではないですね。

 

 

曲全体をまとめると、

「彼女が浮気していることに気付いているが、それを責めたくない」

「できるなら何もないままで、いたかった」

 

 

という悲しい大人の恋愛感情を歌っていると感じました。

こういうシンプルながらに直情なハートを歌う歌っていうのは

ハマると何度も聞きたくなる「スルメ曲」ですね!

 

 

歌詞にありますが、

「比べたいと思った。互いの思いを全部。」

思ったことはないですか?

 

スポンサーリンク

「バルーン(須田景凪)のボカロもすごい!名曲達の紹介と解説」まとめ

 

今回は世に広まっていない曲を伝えたく記事を書きました。

まだまだ伝えたい曲はあります。

「メーベル」とか「雨とペトラ」などなど。
(気になった方はチェックして~ww)

 

 

今、グングン来ている「須田景凪」さん。

ですが、過去の曲もチェックしてみると、

なおさら、良さが分かりますよ!

 

 

みんなも「須田景凪」、「バルーン」

両方聞いてファンになってライブにいきませんか?

2020年は全国ツアーをやりますよ!

 

須田景凪さんの全国ツアー情報のまとめはこちらから!!

 

といったところで、まとめを終わります。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。