幸せはすぐそこに
スポンサーリンク
スポンサーリンク

気付いた本当の幸せ

今日も仕事が終わった…
今日も終わりは12時過ぎだ…
疲れた体を引きずりながら帰るのか…と
帰り支度を始めてたら、U上司に
「ご飯行くの、今日やら?」

しばしの沈黙………

(⚆.̮⚆)!!(やっべ!忘れてた!!)

「も、もちろんですよ!
 覚えててくれたんですね!」

=͟͟͞( ๑`・o・´)シャー!!
急いで支度して車へゴー!!ですわww

今日は3日くらい前からお願いして
OKもらってたんだ!
自分から誘っておいて忘れてたとかww

いや、

忘れるとかホントにないから!
(;゜∇゜)

今の会社には入社してからもうすぐで10年になる。
この上司とは入社して一年ぐらいたった時に配属先が変わってからのお付き合いさせて頂いているから中々の長期間になる。
お互いに若くして結婚して子供もいたから可愛がってくれてるのかも知れないし、
色々気にかけてくれるから甘えてしまう。

ちなみに会社内では一番好きな人間だし、何回か違う場所へ行っても1、2年でまた同じ場所で働く事が多く一番お世話になっているから頭は上がらない。
ちょっと腹黒い面があるらしいがww
僕自身はそれでも好きな上司だ。
なのに…

忘れるとかホントに無いから!
( ̄^ ̄)

会社に全てを相談出来る人がいるのは幸せなんだ!と最近はスゴく感じる。
心理学を勉強して、他者貢献を勉強した時に浮かんだ人だから、Uさんが困らないように人を見る目全快でUさんからもらえる仕事は全部もらってしまおうとしている。
ま、今は僕もそれなりの立場だからこそ、なんだけどね!
なのに…

忘れるとか…  ホントに…   無いから…

(´•̥ ω •̥` ')ゴメンナサイ

して、危なげなく?
近くのすき家へ行って一緒に食事を取りながら、特にコレだ!っていう話はして無いんだけど、やっぱり一緒にいると落ち着かせてもらえるし、話を聞いてもらえてる安心感が凄い。
こりゃ、部下達に好かれるワケだ!
なので、次のモデリングの目標にさせて
もらって凝視します。
(視線感じても逃げないでねww)

食事自体は30分ほどで終えて共に帰路に…
車の中で今日は行って良かったと思いながらハンドルを握っていたけど、自然と笑顔になってたろうなww

多分、あまり気にせずに言われたんだけど

「昔から知ってるから性格もお互いに、だいたいの事は分かるよなー」

これ、凄い嬉しい一言だよね!
上司がちゃんと僕の事を見てくれて、
多くの部下がいるのに、
「お前は俺の事を理解してくれてるな」
って言ってくれたのは信頼してもらえる部分が僕の中にあるって事なんだ、そう思うと仕事も益々ヤル気出るよね!!
この人には尽くそうと思えるよね!!!

そして、もう一言。

「お前が来てくれて良かった」

4月から異動したんだけど、元々は違う人がこの上位の所へ配属される予定だった。
しかし、土壇場で僕に変わったんだけど、それで…良かったと…
一緒に働きたかったと…
そんなん言われたら…

泣いちゃうわ!(。´Д⊂)

イヤ、マジでね!
内緒だけど、この人みたいになりたいって昔から思ってたんだけど、諦めかけてた。
この人はタイプが違うし、無理だ。
そう思ってたけど、やっぱり目標にするべき人だなって思えた。
また、一緒にご飯や遊びに行って話たい!そう思える人がいるのも幸せだね!

もう忘れないから!!